スーパーキャリイ

ゆったりキャビンのスーパーキャリイ

「キャリイ」から生まれたスズキの新しい軽トラック「スーパーキャリイ」。
シートの後ろに荷物が置けるスペースがあったり、シートがリクライニングしてゆったりできたり、助手席背面がデスクとして使えたり。軽トラックなのにキャビンがゆったりしていて、様々な職業の方にとってさらに使いやすいクルマです。

新色クールカーキパールメタリック(ZVD)が登場。
他色:ブルーイッシュブラックパール3(ZJ3)、スペリアホワイト(26U)、シルキーシルバーメタリック(Z2S)、ノクターンブルーパール(ZJP)

軽トラック初*、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を搭載しています。
*軽自動車トラッククラス。 2019年9月現在、スズキ調べ。

長尺物の積載が可能な荷台フロア長1,975mmを確保しました。脚立や草刈り機、みち板(オートブリッジ)、コンパネなども積載可能です。
※サイズや形状によっては積載できない場合があります。

快適さと便利さを兼ね備えたゆとりあるキャビンと収納力の高さ。余裕の頭上高を確保しているほか、大柄な方でもゆとりの運転姿勢をとれるシートスライド&リクライニングで、車内での休憩も快適です。

広いキャビンにシートスライド&リクライニングを備え、長距離でもゆったりと運転できる新型スーパーキャリイ。2名乗車でも、シートバックスペースに大切な荷物を積めて便利です。仕事に、趣味に、大活躍。

軽トラックNo.1※の最小回転半径を実現。 狭い道から荒れた道まで、キビキビと力強く走って行けます。
※軽自動車トラッククラス。2019年9月現在、スズキ調べ。他社にも同数値の車があります。

お電話でのお問い合わせ

0078-6002-485984

一部ダイヤル回線、IP 電話、光電話は利用できません